fc2ブログ

全ての同胞の魂の部屋【日本人ですから】【MMD-政治系-P4G】youtubeに高画質版アップ。

http://www.youtube.com/watch?v=bgUQKugLg6E
全ての同胞の魂の部屋【MMD-P4G-政治系-日本人ですから】

まだ日が浅いものの、心を同じくするような同志が多くひしめくmy日本と出会い、心から良かった思う最近の私です。

せっかくだから自分なりの作品を見て頂いてもう少し認知されたい・・・と思ったものの、今すぐ公開できそうなものがない・・・。

そこで頭に浮かんだのが、MMD杯(Mikumikudanceという3DCGアニメーション作成ツールを使った動画のお祭り)に参加させて頂いた時にニコニコに投稿した動画作品「全ての同胞の魂の部屋」。

ペルソナ4ゴールデンというPS2の名作RPGをPSVITAにリメイクしたゲームのパロディー動画で、ブラックジョーク的にいろんな皮肉を潜ませたものです。

ニコニコは年齢層が幅広く(かつ若年層も多く)、政治系ということもあって不安だったのですが、運良くといいますか、予想以上に多くの賛否両論な評価を頂くことができました。

ただ、在日とか中国とかTPPとか、けっこうあからさまなものにはそれなりに反応も頂けて良かったのですが、深くつっこんだコメントや裏のメッセージを指摘してくれたコメントが少なかったのが少々残念と言えば残念でした。

当ページにお越し下さった愛国心溢れる、まさしく同胞たる方々にもぜご清聴頂きたく、youtube仕様に作った高画質版の動画を上げてみます。
(初期設定で画質が中くらいになっているので、高画質で見る場合はお手数ですが右下の設定からHD画質の選択をお願いいたします。

コメントとかフォローとか頂けるとめっさ喜ぶ生き物ですので、どうぞ(お手柔らかに)よろしくお願いいたします・・・。

あ、一応申し上げますと同胞の読みは"ハラカラ"です。
(コメントで「日本人は同胞とは言わない」とツッコミがあったりしたのでw)

別に"ドウホウ"でもいいのですが、あっち系の人達が好んで使うせいでイメージが悪くなってしまったのが悲しいですね・・・。
スポンサーサイト



日の丸ずらり商店街に違和感【投書という名の社説】【朝日新聞】

(声)日の丸ずらり商店街に違和感
2014年1月14日08時00分

 会社員 野々垣真美(愛知県 52)

 お正月、娘と名古屋・栄に買い物に出た。ふと目に入ったのが日の丸。それもひとつやふたつではない。商店街の両サイドすべての街路灯に日の丸が掲げられていた。

 1999年の国旗・国歌法の国会審議中にも異論が出たように、「日の丸」は戦時下、「お国のために命も惜しまず戦う」という軍国主義の象徴だった。街頭演説する安倍晋三首相が日の丸の小旗の群衆に取り囲まれている、出征兵士を見送る映画のワンシーンのような情景が思い出され、楽しい気分は吹き飛んでしまった。

>>続きを読みたかったら会員になりましょう!(だが断る)

http://www.asahi.com/articles/ASG1B438XG1BUWPJ008.html

はいはい、日の丸が嫌いならどうぞ祖国に帰って下さい・・・と言いたいところですが、純日本人でもこういう方が本当にいらっしゃるようなので嘆かわしいです。

戦争をまるきり知らないバブル世代なのに、日の丸を見たら軍靴の足音が聞こえるなんてお気の毒です。
これが本当の洗脳というやつですね。洗脳はとかく身近なところに潜んでいるものです。

まぁ、この方が特亜がらみの人間かどうかなんてどうでもいいことですが。
そもそも本当に読者?記者の脳内に住む架空の人物じゃないの?という話もありますし。

小さな事から大きな事までコツコツ反日・・・
朝ニチ新聞は記事だけじゃなく読者さんの声(笑)すらも、いつも「楽しい気分が吹き飛んでしまう」内容ですね。

「小中学校の歴史教育を廃止すべき。国家が選んで教えることは不誠実だし無駄」【朝(鮮)日(報)新聞】

高校の日本史を必修にする検討を文科省がするという。そう聞いて14年前の1月を思い出した。時の小渕首相に「21世紀日本の構想」についての提言が出された。英語を第2公用語にすると打ち出して話題になったから、ご記憶の方もいるだろう▼義務教育を週3日に圧縮するという提案もあった。いわゆる読み書きそろばんは徹底的にたたき込む。その習得は国民の義務である。それ以外は各自の自由な選択に任せる、という内容だ▼実現性はともかく、教育のあり方を根源から考え直す姿勢が刺激的だった。国民を守るためにも国家が強(し)いなければならない教育と、あくまでサービスとして個人を支援する教育。この二つを明確に分けよ。週3日論の背後にある考え方である▼提言の教育分野の座長は劇作家で文明批評家の山崎正和さんだ。直前に発表した文章では、より踏み込んだ主張を述べている。いわく〈国家は初中等学校における歴史教育を廃止すべきだ〉▼史実の評価や歴史認識は、国家間だけでなく専門家の間にも対立がある。そして、そうした異なる見解の数々は国民の間を自由に流通している。その一つを国家が選んで学校で教えることは、学問的には不誠実だし財政的には無駄だ、と。異論もあるだろうが、一つの線引きの仕方ではある▼日本史の必修化は「日本人としてのアイデンティティーを育てるため」と大臣はいう。日本人は一色(ひといろ)でないし、日本史の理解も一様でないことを、くれぐれもお忘れなきよう。
朝日新聞デジタル(天声人語)
http://www.asahi.com/paper/column.html?iref=com_top_tenjin

(#^ω^)ピキピキ・・・

まぁ、コラムだしね・・・とでも言うと思った?・・・残念、考えが透けて見えてしまう人は怒りますよ。
多くの人が目を通す一面に、こんなろくでもない社説を堂々と載せてしまう感性を疑います。
いや、いつものことですけどね?でもこれはひどい・・・。

いつもこめかみがピクピクするような素敵なサプライズを提供してくれる朝日新聞さんですが、相変わらず「さすがチョウニチ新聞。あなた何人?」と言いたくなるような内容です。
(初中等って特亜の人が使う率高そうですし、いかにもってかんじです。)

そういうことはファンタジーが歴史になっちゃってるお隣の国にでも言ったらどうですかと・・・。
チョウニチさんが大好きなウリナラファンタジーのお友達と一緒にしないで欲しいです。

「日本史の理解も一様でない」・・・ならなおさら必要でしょうに。
「史実の評価や歴史認識は、国家間だけでなく専門家の間にも対立がある」・・・だから何だと。

評価や歴史認識や国家間ってどの国目線ですか?
証拠も根拠もないのに騒ぎ立てるような特定国家の評価や歴史認識(笑)なんて専門家じゃなくても失笑ものでしょうが。
それに専門家の対立って話なら、歴史に限らんでしょうに。
あらゆる事象を事実として様々な側面から検証し、俯瞰し、新たに発見される事実があれば、その都度修正していく・・・科学と同じじゃないですか。

知る者も、記した物も、すべてが闇に消えた歴史もあるでしょう。
(焚書坑儒が伝統芸の中国さんなんか特に)
時の権力者に都合良く改編・改変された歴史もあるでしょう。
(朝鮮さんは改変・・・というか創作が大好きですよね)

ですが、どんなに強大な国が歴史に手を加えたとしても、世界全体の歴史の大きな流れの中ではほんの一部です。
小細工を弄したところでそんなのは只のノイズでしかない。
全体として総括して見ていけば、歴史はとても客観性のある事実の羅列だと思います。

私は、歴史とは先人達が様々な苦難の中得てきた知恵であり、過去に繰り返してきた失敗談であり、望まれる未来へ向かうための指針となる極めて重要な学問であると思っています。

GHQのお膝元で矯正ならぬ強制を受け、特亜の宣う友好という口だけのまやかしで妥協し、各国に都合の良い自虐史観の歴史を受け入れてしまった日本。
そして、公に教えられているのだからそれが正しいのだと、子供時代の私も含め、戦争を知らない多くの国民がその内容について深く知ろうとせず、言及もしてこなかった・・・。

いくら戦争で負けたとはいえ、日本を命を賭して守り続けた祖先を裏切り、悲しませ、侮辱し辱める愚行を、日本という国家そのものが許してしまったことは、日本史上最大の失敗談として決して忘れてはならない(黒)歴史であると思います。

「別に過去がどうだろうと今の自分達には関係が無い。悪いことをしたなら、ただ事実を認めて相手の気の済むまで謝って誠意を示す。それが良識ある大人」と、過去を受け入れた未来志向の大人でいたつもりが、実際は過去を知らず、過去から学ばず、未来どころか繰り返し過去の歴史(というファンタジー)の反省を促され謝され続ける、滑稽なほど無知で恩知らずの愚か者として躍らされてきた私たち現代の日本人・・・。

歴史から学ばず、歴史を軽視していたが故に、危惧すべき軍事力、経済力を持つに至った、特亜という悪友に侵された今の日本があると言っても過言ではないと思います。

その歴史を必須にするな、どころか大事な義務教育期間である小中学校で"なくしてしまえ"とは・・・愚か茲に極まれり、語るに落ちすぎてそのまま地獄に落ちてしまえと言いたくなります。
持論のくせに嫌らしく「この人が言ってたよ!」「・・・という意見があるよ!」と逃げ道をいくつも用意しているのが余計腹ただしいです。

国家が主導する歴史は不誠実!無駄!学校で学ばなくて良い!という考えを示しつつ、「新聞は生活に必須」だからと軽減税を求めているんですから、呆れるも通り越して笑ってしまう・・・のも通り越してどこまでも冷めた怒りで満たされていきます・・・。

歴史うんぬんの前に、あなた方売国新聞の方こそはるかに「不誠実」で、「無駄」な、百害あって一利なしのゴミクズ未満なんですから、まずは即刻消えてくれるのが筋というものではないでしょうか?と言ってやりたいです。

正月元旦の一面トップが「韓国」・・・さすが朝(鮮)日(報)新聞・・・

朝日新聞の2014年1月1日のトップを飾る記事がなんと韓国の話題という、

「オッスウリ朝日!朝鮮の新聞ニダ!」

と声を大にしてアピールしているような素敵なサプライズを提供してくれました。
思わず心ある記者さんからのSOS・・・という妄想が膨らみましたw。

同じ記事のデジタル版↓
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312310140.html
「めざす、世界の1% 韓国・済州島に2万人の英語都市」

冒頭は韓国政府が済州島(さいしゅうとう)に英国のエリート学校を誘致し、世界を率いるリーダーを育てているという内容的には特に問題もないお話が書かれてますが・・・

なぜに正月初日から「韓国はすごいぞ!韓国を見習おう!」という主旨の果てしなくどうでもいい記事を一面で見なければならないのでしょうか。
それにしても反日教育でウリナラファンタジーを熱心に学ばせている国がグローバル(笑)って・・・

いや、さすが朝(鮮)日(報)新聞さん。
まるで韓国の新聞のようです。え?元からでした?

もう略さなくてもいいじゃないでしょうか。
これからは朝鮮日報新聞日本版とでもした方が分かりやすいんじゃないかと。

済州島と言えば済州島4.3事件で、韓国軍が島民を数万人規模で大虐殺した話が有名ですが
その済州島で韓国軍は非武装だろうとかまわず殺し、少女達を数週間にも渡って輪姦、虐待を繰り返し惨殺するという、
とても同じ朝鮮人に対するものとは思えない残虐な粛正を行ったそうです。ご主人様そっくり、まさに小中華。
中国と違って人口は日本の半分もないのに、なんで人の命がこんなに軽いんでしょうね?

こういう話でよく思い浮かぶのは、日本軍によって蹂躙された特定アジアの自称被害者の方々です。

「証拠はいらない。私こそが証拠だ」と涙を流し、怒りに震えながら語る「冷酷非道な日本軍が行った残虐な行為」を彷彿とさせる
身の毛もよだつ悪逆の限りを尽くした記録は、日本よりもよほどはっきりした形で歴史に残されているという事実・・・。

日本人にはおよそ想像もつかない、長い日本の歴史においてもついぞなかった中国・朝鮮の語る日本軍の大悪行・・・。

武士道、人道に大いに反し、祖国に消えない恥と汚名を負わせかねない、とんでもなく残酷な大虐殺が、
なぜか敗戦した第二次世界大戦でぽっと表われた不自然さを考えると、
いかに自分達の悪辣な所行を日本人になすりつけているか分かるというものではないでしょうか。

韓国国会「越えてはいけない線を越えた」緊急表明・・・そんな国会で大丈夫か?

>韓国国会は30日に開かれた本会議で、安倍首相の靖国神社参拝を糾弾する決議案を満場一致で採択した。複数の韓国メディアが報じた。
決議案には、「韓国国会は、12月26日に行われた安倍晋三首相の靖国神社参拝が、アジア周辺国に消えない傷を与えた過去の侵略戦争に対して心からの反省ではなくむしろ侵略戦争を美化したという点で強く糾弾する」とした。
決議案また、日本政府が積極的な平和主義という名の下で集団的自衛権の行使を推進していると批判。「東北アジア国家は深い憂慮をしている」とし、日本の首相による靖国参拝は東北アジアの平和と安全を脅かす行為だと主張した。
与党セヌリ党の鄭柄国(チョン・ビョングク)議員は本会議で、「安倍首相は越えてはいけない線を越えた」とし、「このような間違った行動は日韓関係だけでなく日中関係、さらには世界人類の普遍的な価値に対する反抗だ」と述べた。
( ゚Д゚)・・・ポカーン

(゚Д゚)・・・

一体何をやってるんだか・・・毎度のことですけど、腹が立つのも通り越してただただ呆れ果てます・・・。
毎度毎度「反日最優先」でやるべきことをすっぽかし、「日本に対する内政干渉」の一言で終わるようなどうでもいいことばかり心を一つにして満場一致で採択する韓国国会。
韓国経済は崖っぷちで、こんなことしてる暇があるとはとても思えないのにこの有様。もはや日本を糾弾してお金をせびることしか頭にないんでしょうか。
さすが他国(日本)に内政干渉する決議ばかりして、長期にわたって予算も法案もろくに通せていない無能国会なだけあります。
韓国国会の姿は今の韓国の鏡、縮小版と言えるものですね。
長い長い間、日本におんぶに抱っこされ続けたせいで、本当の意味で自国の力だけで解決するという考えが根っこからない・・・。そのくせ日本を憎み、馬鹿にし、見下しながら依存する、いびつに歪んだ自尊心・・・。
赤ちゃん体質・・・いや、よその家なのに親気取りの精神障害被扶養者体質は死ぬまで抜けそうにないですね。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

kmaaak

Author:kmaaak
日本のサブカルチャーを愛し、誇りに思い、国を想う、一日本国民です。
理不尽や不条理が大嫌いで、合理性に欠けるアンフェアな感情論、きれい事の裏に隠れる欺瞞も大嫌いです。
基本的には褒めるのが好きなはずなんですが・・・中国・韓国・北朝鮮は知ろう知ろうと勉強すればするほど嫌いになって、果てしなく大嫌いです。
この私からネガティブな批判しか出てこないのはそれだけ批判される対象が最低なのだと思っていただければ幸いです。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター